◆◇社会人と学生のための大学・大学院進学情報 RENA−NET NEWS◇◆
◇◆2006/01/13  第129号発行◆◇

◇◆CONTENTS◆◇
1.平成18年度 国立大学の新設・設置情報 …文科省情報…
2.ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)が
     『わたしの「チャレンジ」のための情報活用講座』の参加者を募集!
3.インテリジェントアレー撰壇塾 2005年度後期講演会1月〜2月のご案内

※携帯電話を使用されている方は内容が途中で切れることがあります。
以下の内容が見たい方はお手数ですがパソコン使用の上、下のホーム
ページにアクセスしてください。
大学入学情報図書館RENA  http://www.rena.gr.jp/
→メインサイト

-------------------------------------------------------------------
1.平成18年度 国立大学の新設・設置情報 …文科省情報…
-------------------------------------------------------------------
文部科学省が、国立大学の新設・設置、改組についての情報を公表しました。

文部科学省はインターネット上にホームページ (http://www.mext.go.jp/)を
設けて公表しています。

▲▽▲ 大 学 ▲▽▲
▼平成18年度から学生受入を行うもの 2大学 10学部 24学科
●筑波技術大学(平成17年10月開設)
産業技術学部 産業情報、総合デザイン
保健科学部 保健、情報システム
●富山大学(平成17年10月開設。富山大学と富山医科薬科大学の統合)
人文学部 人文
人間発達科学部 発達教育、人間環境システム
経済学部 経済、経営、経営法
芸術文化学部 芸術文化
理学部 数、物理、化、生物、地球科、生物圏環境科
工学部 電気電子システム工、知能情報工、機械知能システム工、
物質生命システム工
医学部 医、看護
薬学部 薬科
 
▼学部の改組等 2大学 2学部 12学科
●京都工芸繊維大学
工芸科学部 応用生物学課程、生体分子工学課程、高分子機能工学課程、
物質工学課程、電子システム工学課程、情報工学課程、機械システム工学課程、
デザイン経営工学課程、造形工学課程、先端科学技術課程
※募集停止
工芸学部、繊維学部 

●広島大学
薬学部 薬(6年制)、薬科(4年制)
※募集停止
医学部

▼学科の新設 1大学 1学部 1学科
●東京大学 工学部 精密工

▼学科の改組 25大学 30学部 57学科
●北海道大学
薬学部 総合薬 → 薬(6年制)、薬科(4年制)
水産学部 水産海洋科、海洋生産システム、海洋生物生産科、海洋生物資源化、
水産教員養成課程
→ 海洋生物科、海洋資源科、増殖生命科、生命資源化   
●北海道教育大学
教育学部 学校教育教員養成課程、養護教諭養成課程、生涯教育課程、
国際理解教育課程、芸術文化課程、地域環境教育課程、情報社会教育課程
→ 教員養成課程、人間地域科学課程、芸術課程、スポーツ教育課程
●弘前大学
理工学部 数理システム科、物質理工、電子情報システム工、
知能機械システム工
→ 数理科、物理科、物質創成化、電子情報工、知能機械工
●東北大学 
薬学部 総合薬 → 薬(6年制)、創薬科(4年制)
●山形大学
人文学部 総合政策科 → 法経政策
●茨城大学
人文学部 人文、コミュニケーション → 人文コミュニケーション
●群馬大学
社会情報学部 社会情報 → 情報行動、情報社会科
●埼玉大学
教育学部 生涯学習課程、人間発達科学課程 → 養護教諭養成課程
●千葉大学
薬学部 総合薬品科 → 薬(6年制)、薬科(4年制)
●東京大学
薬学部 薬 → 薬(6年制)、薬科(4年制)
農学部 生物環境科学課程、生物生産科学課程、地域経済・資源科学課程
→ 環境資源科学課程
●富山大学
薬学部 薬科学科 → 薬(6年制)、創薬科(4年制)
●金沢大学
薬学部 総合薬 → 薬(6年制)、創薬科(4年制)
●岐阜大学
地域科学部 地域科 → 地域政策、地域文化
●静岡大学
理学部 生物地球環境科 → 生物科、地球科
農学部 人間環境科、生物生産科、森林資源科 → 共生バイオサイエンス、環境森林科 
●名古屋大学
農学部 資源生物環境、応用生物科 → 生物環境科、資源生物科、応用生命科
●京都大学
薬学部 総合薬 → 薬(6年制)、薬科(4年制)
●大阪大学
薬学部 総合薬 → 薬(6年制)、薬科(4年制)
工学部 電子情報エネルギー工 → 電子情報工、環境・エネルギー工
●奈良女子大学
生活環境学部 人間環境 → 住環境、生活文化
●岡山大学
薬学部 総合薬 → 薬(6年制)、創薬科(4年制)
●山口大学
理学部 自然情報科、化学・地球科 → 物理・情報科、生物・化、地球圏システム科
●徳島大学
薬学部 薬、製薬化 → 薬(6年制)、創製薬(4年制)
●香川大学
農学部 生物生産、生物資源食糧化、生命機能科 → 応用生物科
●九州大学
薬学部 総合薬 → 臨床薬(6年制)、創薬科(4年制)
●佐賀大学
農学部 生物生産 → 生物環境科、生命機能科
●長崎大学
薬学部 薬科 → 薬(6年制)、薬科(4年制)
●熊本大学
薬学部 薬科 → 薬(6年制)、創薬・生命薬科(4年制)
工学部 環境システム工、知能生産システム工、電気システム工、数理情報システム工
→ マテリアル工、機械システム工、社会環境工、建築、情報電気電子工、数理工

▼編入学定員の増が行われる大学
■第2年次編入学
●長崎大学 医学部 医
※第3年次編入学も実施されている
■第3年次編入学
●北海道大学 医学部 保健
●東北大学 医学部 保健
●東京医科歯科大学 歯学部 口腔保健
●新潟大学 歯学部 口腔生命福祉
●京都大学 医学部 保健
●熊本大学 医学部 保健

▲▽▲ 大 学 院 ▲▽▲
▼研究科等の新設 10大学 18研究科等
■修士課程
●静岡大学 理学研究科、工学研究科
※理工学研究科の廃止

■専門職学位課程(専門職大学院)
●新潟大学 技術経営研究科
●長岡技術科学大学 技術経営研究科
●京都大学 経営管理教育部、公共政策教育部

■博士課程
●北海道大学 生命科学院、理学院、農学院
※理学研究科、薬学研究科、農学研究科の廃止
●千葉大学 人文社会科学研究科
※文学研究科、社会科学研究科、社会文化科学研究科の廃止
●富山大学 生命融合科学教育部、医学薬学教育部、理工学教育部
※医学系研究科、薬学研究科、理工学研究科の廃止
●金沢大学 人間社会環境研究科
※文学研究科、法学研究科、経済学研究科、社会環境科学研究科の廃止
●静岡大学 自然科学系教育部
※電子科学研究科の廃止
●広島大学 総合科学研究科
●徳島大学 先端技術科学教育部、保健科学教育部
※工学研究科の廃止

▼専攻の設置 25大学 37研究科等 92専攻
■修士課程
●岩手大学 工学研究科 金型・鋳造工学
●筑波大学
教育研究科 スクールリーダーシップ開発
人間総合科学研究科 フロンティア医科学
※医科学研究科の廃止
●群馬大学 教育学研究科 障害児教育
●埼玉大学 理工学研究科 生命科学系、物理機能系、化学系、電子情報数理系、
生産科学系、環境システム系
●千葉大学 自然科学研究科 ナノスケール科学
●東京外国語大学 地域文化研究科 言語文化、言語応用、地域・国際、国際協力
●東京芸術大学
映像研究科 メディア映像
音楽研究科 音楽文化学
●お茶の水女子大学 人間文化研究科 ジェンダー社会科学
●岐阜大学 工学研究科 機能材料工学、人間情報システム工学、数理デザイン工学
●京都工芸繊維大学 工芸科学研究科 生体分子工学、高分子機能工学、
電子システム工学、情報工学、デザイン科学
●岡山大学 社会文化科学研究科 公共政策科学、組織経営
※文化科学研究科の名称変更
●山口大学 理工学研究科 物理・情報科学、地球科学、電子デバイス工学、物質化学、
電子情報システム工学、機械工学、社会建設工学、感性デザイン工学、数理科学
●香川大学 農学研究科 生物資源生産学、生物資源利用学、希少糖科学専
●九州大学 芸術工学府 デザインストラテジー
●長崎大学 医歯薬学総合研究科 熱帯医学、保健学
●熊本大学
社会文化科学研究科 教授システム学
自然科学研究科 物質生命化学、マテリアル工学、機械システム工学、社会環境工学、
建築学
●琉球大学 教育学研究科 障害児教育、臨床心理学

■博士課程
●帯広畜産大学 畜産学研究科 畜産衛生学
●岩手大学 連合農学研究科 寒冷圏生命システム学
●筑波大学 人間総合科学研究科 コーチング学、世界文化遺産学
●埼玉大学 理工学研究科 理工学系
●東京大学
教育学研究科 学校教育高度化
工学系研究科 バイオエンジニアリング、技術経営戦略学
新領域創成科学研究科 自然環境学、環境システム学、人間環境学、社会文化環境学、
国際協力学
●横浜国立大学 環境情報教育部 環境イノベーションマネジメント、
環境リスクマネジメント
●長岡技術科学大学 工学研究科 生物統合工学
●京都大学 経済学研究科 現代経済・経営分析
●京都工芸繊維大学 工芸科学研究科 生命物質科学、設計工学、造形科学
●広島大学 生物圏科学研究科 生物資源科学、生物機能開発学
●山口大学
医学系研究科 医学、システム統御医学系、情報解析医学系、応用分子生命科学系
理工学研究科 自然科学基盤系、物質工学系、システム設計工学系、
情報・デザイン工学系、環境共生系
●愛媛大学
理工学研究科 生産環境工学、物質生命工学、電子情報工学、数理物質科学、環境機能科学
医学系研究科 医学
●熊本大学 自然科学研究科 理学、複合新領域科学、情報電気電子工学、産業創造工学
●琉球大学 人文社会科学研究科 比較地域文化

------------------------------------------------------------------------
2.ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)が
     『わたしの「チャレンジ」のための情報活用講座』の参加者を募集!
------------------------------------------------------------------------
ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)を運営する財団法人 大阪府男女
共同参画推進財団と大学入学情報図書館RENAが協働で講座を実施します。

■日 時 :2006年1月28日(土)〜2006年2月25日(土)14:00〜16:00
■対 象 :キャリア・デザインに興味のある人
■定 員 :50人(先着順)
■会 場 :ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
最寄駅 JR東西線 大阪城北詰駅 2号出入口から西へ550m
京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅 1番出口から東へ350m
市バス京阪東口からすぐ
■参加費 :3,000円
■申込方法:電話、ドーンセンターホームページ、
ドーンセンター2F情報ライブラリーカウンター
保育をご希望の場合はお申込み時にご予約ください。

■保育あり:満1歳6か月〜就学前まで
保育利用料 1回 700 円 (おやつ代を含む)
■主催:財団法人 大阪府男女共同参画推進財団
■内容
●2006年1月28日(土)
「私のスタディプランは何?〜キャリアアップ・チェンジをめざして〜 」
→キャリアアップ・チェンジを成功させるために、まず必要なことは何かを
学びます。
担当講師 大学入学情報図書館RENA 代表 安井 美鈴、主任 奥田 和子

●2006年2月4日(土)
「キャリア・デザイン〜自分探しの旅〜」
キャリアをどう捉えていくか、様々な考え方を紹介。自己評価の方法などの
テクニックも学びます。
担当講師 大阪経済大学 経営学部 専任講師 関口 倫紀

●2006年2月11日(土)
「学びのための情報活用術」
目標を実現するためには、情報収集能力は必須です。そのためのリサーチ・
テクニックを学びます。
*ライブラリー利用ガイダンスあり
担当講師 神戸大学(経済経営研究所)研究部会会員
フリー・キャリア・デザイナー 森 昌彦

●2006年2月18日(土)
「タイム・マネジメントとプレゼンテーション・テクニック」
キャリアアップ・チェンジを成功させるための大きな要素であるタイム・
マネジメントとプレゼンテーションのテクニックを身につけます。
担当講師 大阪経済大学 経営学部 専任講師 関口 倫紀 

●2006年2月25日(土)
「キャリア・デザインの実践」
前回までの内容を踏まえて、キャリア・デザインの実践に伴う様々な問題や
困難をどう乗り越えていくかディスカッションします。
担当講師 大阪経済大学 経営学部 専任講師 関口 倫紀

▼問い合わせ先(申し込み先はこちら)
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)
情報ライブラリー
TEL:06-6910-8616 FAX:06-6910-8617
(休館日:月曜日・祝日及び振替休日)

ドーンセンター、ドーンセンターの講座についての詳細は
→ http://www.dawncenter.or.jp

----------------------------------------------------------------
3.インテリジェントアレー撰壇塾 2005年度後期講演会1月〜2月のご案内
----------------------------------------------------------------
2005年の“インテリジェントアレー撰壇塾”は以下の3つのカテゴリーの
キーパーソンを講師に迎えます。
平日の夜(19:00〜21:20 ※一部講演については、18:30〜20:30)に
開催しますので、仕事帰りにちょっと勉強してみませんか?
会場は宝塚造形芸術大学大学院 梅田サテライトキャンパス5階で開催
されています。

★2005年後期キーワード★
1、感動創出・プロデュース・顧客満足・サービス向上
2、経営戦略・マネジメント・マーケティング・商品開発・ブランド戦略
3、ビジネストレンド・リスクマネジメント

■2005年後期の講演会
▼第6回 1月20日(金) 18:30〜
(株)星野リゾート 代表取締役社長 星野 佳路
リゾート再生への挑戦

▼第7回 1月26日(木) 19:00〜
(株)関西アーバン銀行 頭取 最高執行役員 伊藤 忠彦
金融機関から見た今後の中小企業経営 〜21世紀の日本経済を展望して〜

▼第8回 2月1日(水) 19:00〜
神戸大学大学院 経済学研究科 教授、
EUインスティテュート 関西代表 久保 広正
海外事業におけるリスク管理 〜日本企業が海外市場で生き抜くための方策〜

▼第10回 2月7日(火) 19:00〜
[※日程の都合上第9回は、第10回の後に記載]
松下電器産業(株)松下ホームアプライアンス社 ホームユーティリティ事業部
設計技術グループグループ マネージャー 木村 恭介
ななめドラム式洗濯乾燥機、開発ストーリー
〜“ななめドラム”はこうして生まれた〜

▼第9回 2月8日(水) 19:00〜
マイクロソフト(株)執行役MSN事業部長 塚本 良江
新しい価値の創造と挑戦 〜インターネットビジネスの可能性を追求する〜

<受講券の価格>
1回券1枚         :3,150円

★詳細・お問合わせ・お申込みは・・・★
撰壇塾ホームページ http://www.sentanjuku.com をご覧下さい。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
   メールマガジン◆RENA−NET NEWS◆「登録」と「解除」
   RENAで直接「登録」された方は
   http://www.rena.gr.jp/main/mlmg/mlmg3.html にて「登録」と「解除」を
   行って下さい

 また、このメールマガジンはインターネットの
  まぐまぐ http://www.mag2.com/ Melma http://melma.com/
  Macky http://macky.nifty.com/ メルマガ天国 http://melten.com/ 
  を利用しています
  上記サイトを利用された方はそのサイトで「登録」と「解除」を行って下さい
------------------------------------------------------------------------

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  発行所 大学入学情報図書館RENA(http://www.rena.gr.jp/)
  〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-5 AOIビル8F
  TEL 06-6253-2650 FAX 06-6243-0875
  発行人 安井美鈴
  編集スタッフ〈大学入学情報図書館RENAスタッフ〉
  奥田和子、木之本由里子、堺 佳代、田畑広大、松下講平、吉賀郁子
   ※お問い合わせは、rena-ofc@rena.gr.jpまでお願いします
   ※メールマガジンの無断複製、転用は固く禁止しています
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆